エイジングケアと再生


プラセンタでエイジングケアと再生

placenta_e3

プラセンタエキスの、細胞増殖因子(グロスファクター) と 生理活性物質が、さまざまな症状に働きかけ、人体のダメージを癒し、若さと活力を蘇らせます。

プラセンタ 療法は、エイジングケア(抗加齢)の分野でも多岐に渡り使用されており、肝機能障害や更年期障害だ けでなく、疲労回復・病中病後の栄養補給・自律神経異常・生理不順・生理痛・精力減退・肌荒れにも 効果があるようです。


プラセンタの美肌作用

美肌作用
シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える作用があります。
保湿作用
アミノ酸、ペプチド、DNAなどが角質層の水分を保持します。
細胞増殖再生作用
新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化します。
コラーゲンの生成
可溶性コラーゲンの生成をサポートします。
皮膚呼吸促進
皮膚呼吸の酸素消費量を10~20%増加させ、皮膚組織代謝を促進させます。
血行促進
血行を良くし、 皮膚細胞に栄養を補給、老廃物の除去をスムーズにします。
抗炎症作用
日焼けや紫外線、ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。
抗アレルギー作用
免疫システムを調整し、アレルギー反応を抑えます。